芋っ子完結編★誰でも簡単にモテる!私が実践したモテメイクを伝授いたします!


DD3CB8AF-17E0-42D3-B36E-976725FA8A98.jpeg


これまで芋っ子ちゃんだった私の過去のお話をいくつかさせていただきました!

・・あ。決してお芋をけなしているわけではないのです。むしろ大好きです。お芋。


自分に自信が持てず、恋愛に臆病だった私。

それは、私なんて何をしてもどうせ変わらない。っていう思いがどこかにあったからだと思います。



初恋を機に自分を変えたいと思った私のお話↓
恋愛の悩みを相談したい女性に私から伝えたい大切なこと

ダイエット、自分磨きに目覚め実際に行ったこと↓
続ける事が大事。芋っ子と呼ばれた私が変身できたワケ

メイク・・の前に!コンプレックスと向き合う為・・・↓
脱芋っ子作戦!初メイクヘ取り掛かる前に私がした二つのコト


振り返れば道のりは長かったなあ。

それまでの自分を変えることは、本当に大変。


体型、顔。容姿に自信を持てずにいたあの頃の私。

そんな私を見てどうしたものかと母まで頭を抱える始末。。笑


これまでの記事で、ダイエットやコンプレックスと向き合うことについてお話させて頂きました。

さて今回は芋っ子ちゃんシリーズ完結編★

自分のコンプレックスと向き合い、それらをカバー出来るメイクに出会って自分に自信を持てた。


メイクはなりたい自分になれる、誰もが使える魔法。

その魔法を上手く使いこなすことが出来るようになり、ガラリと変わることのできるアイメイクシェーディングについてご紹介しますね(^^)


1.雑誌のメイク特集を参考にするのもいいけど・・


私が頼ったのは、まず雑誌。

その時その時の流行りのメイクが特集されていますよね!


でも、何から手をつければいいか分からない私にはハードルが高すぎて。。

当時の私は、よくあるミラー付きのファンデで、ベースメイクは終わると思ってました。笑


母と一緒に買いに行ったメイク道具たちの使い方も分からず。

だけど、母に頼りっきりな自分も嫌で、自力で頑張ることに。


そこで私が気づいたのは、何も分からないのに雑誌の写真と文章だけではちょっと情報が足りないということ。

今現在の私なら読み返せば、分かりやすいんですけどね。。笑


動画で見ればいいのでは。

と思った私は、ひたすらyoutubeとにらめっこ。


今では、美容youtuberさんが国内外で増えてきてますよね!

その中で私が最も参考としたのが、みきぽんの愛称で大人気の河西美希さん!


すごく可愛らしいのに、みきぽん自身のコンプレックスを話してくれたり、リアクションが面白かったり…

こういう女性がモテるんだろうな。と。笑

なにより、使用しているコスメがプチプラな物多めなので真似しやすいのです★


初めてメイク動画を見た時の、可愛いくて面白い人ということと、メイクの力を改めて知って衝撃が走ったのを覚えています。


今でも頻繁にチェックしてます。
そしてとてもオススメです。是非ご覧ください!
↓こちらの動画は私が伝えたいコツが詰まってます…!



2.吸収したことを生かして実践!


これまで何度もお伝えしてますが私がコンプレックスに感じている部分は三つ。


・奥二重であること
・鼻が低いこと
・丸顔であること


これらをちょっとでも良く出来れば、絶対に変われるはず!
と思った私が、これは使える!と思ったアイテムを紹介したいと思います(・Д・)

❤︎アイシャドウ
・Anastasia Beverly Hills
 MODERNRENAISSANCE PALETTE (左)
・キャンメイク ジュエリーシャドウベール03 (右)

D15149C6-3C8C-43EF-949D-9DCCC7497E6A.jpeg


❤︎マスカラ
・オペラ マイラッシュアドバンスト (上)
❤︎マスカラ下地
・ケイト ラッシュマキシマイザー (中)
❤︎アイライナー
・ケイト スーパーシャープライナー (下)

0B9797F9-04AB-455D-AD2E-35AA4197F4FA.jpeg


❤︎シェーディング
・セザンヌ フェース コントロールカラー
❤︎ハイライター
・EGLIPS アップルフィットブラッシャー06

27D8C841-405F-44BB-AF1B-FB5EEB372EE0.jpeg


❤︎リップ
・ペリペラ インクベルベット 6
❤︎グロス
・RMK リップジェリーグロス 11

D93A8A24-330A-4596-B4D6-B6E78321AB04.jpeg


ちょっと勢いに乗って、関係のないリップまでも載せちゃいました。笑
リップに関してはこちらをご覧ください♪



紹介したこのコスメたちは今私が愛用しているアイテムになります!

研究を続けて、今現在のメイクに落ち着いた私流の方法を、紹介したアイテムを使ってお教えします★



1.まずはまつ毛の下準備!


目力アップに欠かせない、まつ毛。

ビューラーでくるんと最初はなるけど、時間が経つにつれて下がってきちゃう・・

そこで私が見つけたのは、マスカラ下地。


それ一つ加えたところで変化するの・・?


と半信半疑だった私。でも使ってみないことには分からないから、即購入。笑


既にされている方もいらっしゃるかもしれませんが。


私は、ビューラーをちょっとだけドライヤーで温めてから使っています!

※初めてされる方は、やけどに注意して、少し冷まして温かさを確認してからやってみてくださいネ!


すきなカールに出来たら、マスカラ下地を塗りたくります。
私は、下まつ毛にも塗りたくります。笑


そして、次はマスカラを重ねて塗りたいところですが、一旦乾かすためまつ毛を放置します!



2.アイラインは、全体に引くよりも・・


メイク初心者の頃の私は、とりあえず目の周りを黒くすればいい。と思って、目頭からがっつり引いてました。

今思い返せば、ただ目の周りが黒くて小さい目を逆に協調していたな・・と恥ずかしくなります。


だけど、アイラインは使い方によっては誰でもデカ目になれます!


それは、目尻3㎜のみ、まつ毛の延長線としてラインを加えてあげること。

あくまで私はたれ目にしたくてこの引き方なのですが、ネコ目、つり目になりたい方は、はねあげラインがおすすめです★


私はずっと、モテライナーのブラウンブラックを使用していましたが、最近アイシャドウで目の周りを遊ぶようになったので、締め色としてブラックを使用しています!!



3.ちょっと遊び心を加えたアイシャドウに挑戦!

アイシャドウを使うのに慣れない頃は、完全にブラウンのみをしようしていましたが。。


ちょっと余裕が出てきた今の私は。笑

0E28A760-2870-4946-9004-D8945CBAF957.jpeg


使い込みすぎて汚くなっちゃったこのパレットをアップにしたことをお許しください・・( ;∀;)


まず私は、下地として①をまぶた全体に塗ります。

そして下まぶたにも①を塗りたいトコロだけどコツがあるんです!




こちらの記事でも下まぶた=涙袋のメイクについて紹介しましたが、私はアイメイクの中で1,2を争うくらい大きな力を発揮すると思っているパーツとして、涙袋が大事なものだと思っています!


涙袋を作るコツとして、周りに誰もいないことを確認して・・・


思いっきり無理に微笑む


これに尽きます。笑

こうすることによって、涙袋は簡単に浮き出てくれるのです!


その浮き出た涙袋全体に①をのせます。
ここで涙袋は一旦おいといて・・


続いて、②を二重の幅にのせます。
①との境目をぼかす様にすると、グラデーションが簡単に出来ちゃいます!


アイラインのブラックもちょっとぼかしてあげると、なお良し♪


ここからが私の好きな涙袋へ遊びを入れちゃいます!

それは③の二色をちょっとずつ筆にとり、黒目から目尻側にのせること・・!
そうすることで涙袋が目立つようになるだけでなく、ぱっと華やかにしてくれるのです。

かといって、赤すぎは心配されるかも・・(;´・ω・)


ちょっと前に、ウサギメイクって流行りましたよね!
泣いた後のようなおめめをイメージした感じの!

それを意識したわけではないですけど、、笑

ちょっとかわいらしくに見えるかなっと思って入れちゃいました★てへっ(とか言うタイプじゃないのに・・)



コチラの方が紹介されているように、薄いピンクも凄くかわいい・・
今度やってみよーう!


仕上げに、これまで使ってきたアイシャドウパレットは、どちらかというとマットタイプなので、まぶたの中央と涙袋の中央にポンポンとキャンメイクのジュエリーシャドウベールをのせるのにはまっています!



4.ここでマスカラを投入!


マスカラ下地を使用したことで、カール力が違うことにびっくりします、毎回。笑


やっとマスカラを・・の前に。


私はここで念のため、ホットビューラーで最後のカール仕上げを行います。
これでもかといわんばかりに、まつ毛を持ち上げてから、マスカラをぬりぬり・・。

上まつ毛も下まつ毛もがっつり塗ります。


私が使っている、オペラのマスカラはナチュラルに仕上げてくれるので、ゴテゴテなまつ毛になることがなく、ダマにもなりにくいのでお勧めです!!



5.小顔に見せるためにシェーディングを・・

シェーディングをすると、小顔に見える錯覚を起こしてくれるだけでなく、顔のパーツにメリハリをつけてくれるので欠かせません!


顔の形のタイプごとにシェーディングを入れる位置は違ってきますが、私のような丸顔さんにはコチラの方のやり方がおすすめです!



分かりやすい解説をしてくれる方が多いので助かります。。


ハイライトも同様に、入れるのと入れないのではかなり違います!

特に私は鼻が低くてのっぺりしているので、ハイライトとシェーディングは絶対必要なもの!



シェーディングを選ぶときの決め手として、普段使用いているファンデーションの2トーン暗めをチョイスするといいみたいですよ♡

どうしても悩む場合は、テスターを手の甲に塗ってみて、顔に近づけて違和感があるか確認するとわかりやすいです!


私は、クリームタイプのハイライトを次は購入してみようかなあ・・!



3.まとめ


長々とお話してしまいましたが・・

最近になってさらに二重になれるアイテムの種類が増えてきていることと、涙袋メイクのアイテムが増えてきたこと、小顔にみせれるシェーディングやハイライトの種類が豊富になってきたことをお店へ行く度に感じます。


それって、私と同じように、コンプレックスを抱えている人が沢山いらっしゃるからなのかなって思います。


人から見たら、大したことのないコンプレックスかもしれないけれど、本人にとってはかなり大きな悩みの種なんですよね。

気になってしまえば人に見られている自分の姿が気になるし、気になってしまえば人と関わることすら臆病になって、恋をするなんてもってのほか。


これが過去の私でした。


こんな私なんかより、もっとかわいい子がカレには合ってるに決まってる。

それ以前に、こんな私なんかが相手にされるはずがない。



ちょっとずつ、見た目が変わりつつあった頃の大好きな人とお付き合いをすることが出来ましたが、やはり自分に自信がないため"束縛"をしてしまいお互いに苦しい関係であったこともありました。




見た目が変わったからって、性格まで変えられる訳ではないけれど、まず始めに変わったなと思ったのは周りからの反応。


当時、高校生だった私は、地元が同じ友達がいる他の高校で私が有名になっている・・という話を聞いたのです。


どういう意味?怖い。


と思った私は、詳しく聞いてみると、街ですれ違った時に


あの子可愛い。


と思ってくれた人たちがいたのだそうです。


またまた〜と思っていたけど、それを機に、当時していたSNSのフォロワーが増えていきました。

それで私は変われたんだ。と実感できるようになりました。


これがかなりの自信に繋がり、自分から男の子に話しかけてみたりしてることに気づいて、さらに実感。



見た目が全てとかありえない!!


って思っていたけど、それはやっぱり綺麗事。


悲しいけれど初対面の相手だと尚更、見た目から判断されるに決まってる。



こんな過去の私と同じ様な悩みを持つ方、いらっしゃると思うんです。

だからこそ、気持ちが痛いくらい分かるし、今の私ならではの情報も発信できるとも思ってます。


前にも言いましたが、ゴールはありません、永遠に道は続きます( ゚д゚)


自分のために自分を変えることに積極的になって、私と一緒にこれからも美容を追求していきましょう★



これで芋っ子ちゃんだった私の過去のお話は完結、しましたが、それから全部が上手く回ってくれる・・そんなシンデレラストーリーが続く訳がない事は想像出来ますよね!笑



それらをまたちょこちょこお話しできたらいいなあと思ってます!!



それでは、今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました❤︎













この記事へのコメント