旦那にもう一度愛されるには?更に大好きになってもらうためのコツ

いつも読んでいただきありがとうございます♡ 突然ですが、結婚されている皆様、旦那さんのことは好きですか? 私は・・・・恥ずかしいですが、やっぱり好きです♡ ですが、夫婦生活が長くなったときのことを考えると、これから先も好きでいられるのかな?好きでいてくれるのかな・・・と考えると、たまに不安になることも。 この前、友達ともこんな話になりました。 「…

続きを読む

毎日電話や毎日会うのは当たり前?あなたの束縛度をチェック!

いつも読んで下さりありがとうございます♡ 最近はよく恋愛に着目したテーマでお伝えしたくて一生懸命書いているひなこです(*'▽') 色んな恋愛について書いてきましたが、世の中に存在する恋愛って2種類の恋愛があると思うんです。 それは「長続きする恋愛」と「短命な恋」。 でもお互いが両想いになってせっかく実り叶った恋です、多くの人は大好きな人と長続き…

続きを読む

振られた相手のことがまだ好きで苦しい。辛い気持ちを楽にする方法とは?

皆さんこんにちは( ´ ꒳ ` ) いつもブログを読んで下さり、本当にありがとうございます! 今回のお話は・・・。 振られてしまったけど、相手のことがまだ好きで諦められないと悩み落ち込んでいる女性必見の内容です。 お別れの理由は人によって様々ですが、自分の心がついていけないお別れは辛いですよね(´;ω;`) もう望みなんてないのに・・…

続きを読む

交際が長続きしないのは性格に原因ある!?その特徴とは一体…

いつも読んで下さりありがとうございます♡ この頃とっても暖かくなって来てすっかり春って感じですね🌸 旦那さんと桜を満喫すべくお休みの日は二人でお花見に出かけているそんな私です(*‘∀‘) そしてつい先日も旦那さんと桜を見に行ったのですが、そこで私がいつも仲良くしている友達の一人に遭遇!! 目元パッチリで女性らしい服装を上手に着こなすそのお友達ですが…

続きを読む

覚えておきたい!恋愛の「安定期」。安定期が訪れる時期っていつ?

こんにちは! 突然ですが、皆さんには彼や旦那さんはいらっしゃいますか? 恋人と付き合って最初の頃は何もかも初々しい日常もしばらくするとどのカップルも段々と落ち着いてきますよね^^ それを安定期と呼ぶのですが、付き合い始めて何もかもが新鮮な時期を過ぎるとどのカップルも安定期にはいるといわれています。 もちろん私たちにも安定期がありました! …

続きを読む

RAXY3月号ボックス紹介!リップマニアに大人気のリップが登場!

このブログを読んで頂き、ありがとうございます(・∀・) さて私が毎月楽しみにしている定期便、RAXYのビューティーボックスが届きました!(本当はかなり前(笑)) 読者の皆様に発信したいことが多すぎて、後回しになってしまいがちなボックス紹介(笑) 3月号のボックスは私的当たり♡ 現品が2つ入ってました! そんな3月号のボックスの中身とは…

続きを読む

本命の彼氏に告白される方法を自然と身に着けちゃいましょう♡

いつも読んで下さりありがとうございます♡ このごろ暖かい日が続きポカポカ日和がとても心地良くて、お昼寝を毎日したいと思っているひなこです(笑) さて、温かくなってきたと同時にこの時期に思い浮かぶのがやっぱり「出会い」です♬ 懐かしいなぁ学生の頃は入学した高校に憧れの先輩がいてすぐ一目ぼれしたなぁ。 その時は引っ込み思案な芋っこ女子だったので話し…

続きを読む

長続きしない原因は?彼の「彼女に依存し過ぎ」が原因かも?

みなさん、いつも読んでいただきありがとうございます♡ いきなりですが、愛してくれる人がいるって、本当に幸せな事ですよね・・・ でも、「愛情」が「依存」に変わってしまうのを感じると 途端にそれが重くなり、その重みから逃げ出したくなってしまった(; _ ;) そんな経験ってありませんか? 私も過去にお付き合いした彼がに「ひなこがいないと生きていけな…

続きを読む

人を傷つけて幸せになれる人はいない。傷つけられた側がすべきこと

いつも読んでいただきありがとうございます♡ 突然ですが、皆さまは浮気をされたことはありますか? 私は、知らないうちに浮気相手になっていたことがありました。 自分史上最も辛かった失恋。大好きでたまらない彼には衝撃の秘密が・・・ 最近、友達ともこんな話に。 「ひなこ、私もう立ち直れないかもしれない・・・」 『どうしたの・・・?』 …

続きを読む

好かれる程鬱陶しいと思ってしまう。相手を傷付けずそっと離れるには

いつも読んで下さりありがとうございます(*‘∀‘) 突然ですが皆さん。 異性から好意を持たれて「気持ち悪い」や「しつこい」と感じたことはありませんか?? ひとえに聞くととても冷たい人間でもあるかのような印象を持たれてしまうこのフレーズ。 自分に好意を抱いてくれる事はとても嬉しい反面、逆にそれが鬱陶しいと感じる人は少なくないはず。 私もその…

続きを読む